岡山県笠岡市周辺地域の日常ログ

笠岡でおいしいパスタなら「セコンディ カフェ」海外ビールも味わえる憩いの空間

笠岡市では11/30まで、笠岡市商工会議所観光課が行っている「笠岡ぐるっと博」スタンプラリー2019が始まっています。だんだんと加盟店の数が増えて、今年は過去最高の80店舗の加盟!これを機会に、今まで行ったことのなかったお店を開発しようと「笠岡ぐるっと博」のパンフレットで発見したのが、笠岡市の中央町にある「セコンディ カフェ(Secondi Cafe)」です。

笠岡駅から歩いてすぐのところにあるおいしいパスタとビールが飲めるお店

笠岡にはおいしいパスタを出してくれるお店が少ないと個人的には思っているのですが、今回「セコンディ カフェ」を発見できてよかったです。「セコンディ カフェ(Secondi Cafe)」は2018年の2月にオープン。2019年11月現在、メニューはパスタが30種以上!それに加えて月替わりの3種のパスタが用意されていて、とっても充実したメニューです。たくさんありすぎて選ぶのに大変なほど。

セコンディ カフェ(Secondi Cafe)の場所は?

「セコンディ カフェ」は笠岡駅から200mほど歩いたところにあります。「キッチンささき」さんがあった場所です。車で来られるときには、少し離れた場所にある駐車場を利用することになるのですが、駐車場は2台しかありません。駐車場の場所は、お店の入り口横に掲示されています。

ミートソースボロネーゼはボロネーゼ絶品

「セコンディ カフェ」には2時ごろ行ってみました。ランチタイムから外れていたのと平日ということもあって、お客さんの数も少なく、ゆったりとパスタをいただくことができました。初回はとりあえずミートソースベースのものをということでボロネーゼを頼んでみました。

パスタは単品でもOKですが、ランチタイム(11:00~16:00)には以下のようなものをお得な価格で追加することができます。
『ドリンクセット+150円、サラダセット+150円、デザートセット+200円』
ボロネーゼにドリンクとサラダを追加しました。

先にサラダをいただきました。結構な量です。ドリンクはマンゴージュース。甘くておいしい。

少し待つとボロネーゼがやってきました。パスタの量は少し多めでしょうか。個人的にはちょうどよいボリュームです。あつあつのボロネーゼ。少し大きめの粗挽き肉とソースの具合が絶妙。パスタのかたさも程よい感じ。これはおいしい!

ソースの量も多めなので、パスタを食べたあと粗挽き肉とソースのみを食べることになってしまったので、パンがあればなあと思いましたが、パンも追加で頼めるのでした。今回は頼みませんでしたが、次回はぜひパンも一緒に頼んでソースをつけて味わいたいですね。

店内はジャズが流れていて憩いの空間

店内には9つの2人用のテーブルが9席。適度なボリュームでジャズが流れていて笠岡らしからぬ(失礼!)憩いの空間です。テーブルはそんなに広くないので、テーブルに何かを広げて食事以外のことをするというのには向きません。純粋にパスタやコーヒー、ビールをいただきながら話を楽しむという雰囲気です。

ビールは40種類以上

「セコンディ カフェ」のもう一つの特徴が海外のビールが飲めること。40種類以上のビールを取り扱っているそうです。ビール好きにはたまらない空間かも。このようなお店も笠岡にはないので、貴重です。フルーツビールなどもあるので、女性も気軽に楽しめますよ。店内にある多数のビールの瓶を眺めていると、全種類制覇してみたい気持ちになります。

「セコンディ カフェ」でパスタとビールを楽しみたい

「セコンディ カフェ」にはできれば車で行くのではなく、アルコールを楽しめる状態で行きたいですね。好きなパスタと、海外のビールを一杯頼み、ジャジーな雰囲気を楽しみつつ、パスタとビールを味わってください。
「セコンディ カフェ」おすすめです!

ガジェット系ブログも運営中

iPhone、iPad、Mac、Fire HD 10などのガジェット系ブログも更新中です。スマホ、ガジェットやMacが好きな方はぜひどうぞ!

2480GADGET

カテゴリー
記事一覧
(C) 2020 Kasaoka-Log. All rights reserved.